Read Article

導入フロー

お申込からサービスの流れ

Step1:ご契約

ブース賃貸借・胡蝶蘭栽培に関する教育研修・温室管理に関する業務委託 についてはアクセス・アイにてご契約 人材紹介については、人財クリエイションとご契約をそれぞれ交わさせて頂きます。

Step2:ブース準備/人材募集

アクセス・アイにて、ブースの準備作業にかかります。 御社用の苗・資材の発注等も行います。
人財クリエイションにて、リーダー・障がい者スタッフについて、求人募集ならびに、地域施設と連携したデータベースから検索作業を行います。 人材の採用については、人財クリエイション経由ではなく、御社にて直接ハローワークや、地域NPOとの連携した採用活動も可能です。

Step3:人材の紹介・面談・採用

 
人財クリエイションにて募集した人材について、リーダーならびに障がい者スタッフについて、それぞれ随時面談をして頂きます。 紹介した人材が面談の結果、採用となれば御社よりオファーレターを発行いただきます。 その後、雇用契約書(または労働条件通知書)を交わして頂き、採用とさせていただきます。

Step4:リーダー研修

リーダーと障がい者スタッフの1人目の採用が確定した段階で、ブースの賃貸借契約におけるが開始日を確定します。 リーダーは採用後、開始日までにアクセス・アイにて初期講習を受講して頂きます。 リーダー研修完了後、苗と資材発注について発注書を提出頂きます。 ※二人目以降の障がい者についても人財クリエイションにて引き続き、紹介を行っていきます。

受入のために整備して頂く主な事項

  • 雇用形態の決定 法定雇用率の対象になるのが1年以上の就労見込のある常用労働者が対象となります。 また、1週間20時間以上の所定労働時間で0.5人カウント、30時間以上の所定労働時間で1人カウントになります。 他方で、労働時間を決定する際、送迎バスを利用される場合には、1日6時間未満の所定労働時間の場合は相当程度お待ち頂く可能性があること、1日7時間を超える労働時間には対応できないことにご配慮下さい。 また、土曜・日曜・祝日・年末年始(年によって異なりますが、12月28日~1月5日はお休みになる可能性があります)・ゴールデンウィーク・お盆(2日程度)は原則としてお休みになりますので、この点もご考慮ください。
  • 就業規則の整備就業形態が現状の従業員と異なることが多いと思われます。この場合には、就業規則・賃金規定に追加・変更頂く必要が生じます。 ※R&Cグループの社会保険労務士がサポートさせて頂くことも可能です。
  • 勤怠確認の方法について 勤怠確認については、現場管理者を通じて行っていただくことになります。 タイムカードの打刻機等の設置については、別途協議させて頂きますが、機種等によってはお断りすることがあります。
  • 胡蝶蘭を社内利用・福利厚生以外で販売を行う場合は定款における事業目的の追加が必要です。 農業に該当しますので、「農業」を定款の事業目的に追加頂く必要があります。
Return Top